toggle
2019-10-23

Archibras

あるしぶら

千葉県生まれ

薬剤師、詩の朗読やatelier111の活動、豆本づくりなどするうち、人形作りを始める。
2012年 チーム・コヤーラ創作人形公募展で「四谷シモン賞」受賞
今も細々と人形を作り続けている。

東京在住

「南風」
粘土、布 35.200円(税込)
「西風」
粘土、布 38,500円(税込)
Nochipous
20cm 粘土・布 66,000円(税込)蛇腹本、こども4体、金の石付

Nochippus
「昔、旅をしながら、まだ誰も見たことのない世界を、記録した人たちがいました。
一角獣や足の大きな怪物や羊の生る樹など、今では幻だと断定されているそれらの見聞は、事実でなくとも私にとって、現実以上にリアリティーがある…ような。
Nochippusは、世界の隙間の森の奥深くに棲んでいる…のを見つけたのだと思っています。」

関連記事