toggle
2019-10-23

セルロイド・ドール

「セルロイド・ドール」は日本一のセルロイド人形職人、平井英一と、ペイント・衣裳製作を担当する林奈緒美のコラボ名です。
現代的なテイストで、セルロイド人形の古き良き雰囲気をご紹介いたします。
DOLL WORLD FESTIVALには毎回出品しています。

左「リボンガール」16cm 5,940円
右「セルロイド・ベイビー」20cm 8,800円

今では 日本でたった一人の職人 戦前の金型で制作の人形です。
プラスチックとは別物で冷たさを感じない優しい手触りが特徴です。
上下の金型の間ににセルロイドのシートを2枚はさみ 熱を加えながら中に空気を一気に送り 膨らませる事により
成形されます。だから接合部が必ずあります。
手足の動く人形はゴムでジョイントされています。
衣裳は脱ぎ着が出来るよう作ってあります。
リボンドレスはたまたま出会えたデッドストックのリボンで復刻できました。
職人 製法 素材 全てが貴重で他にない唯一のセルロイド人形です。

関連記事